宮城県聴覚障害情報センターは、聴覚障害に関連したさまざまなサービスを提供する総合的なセンターです。

FAX022-393-5502
日曜・祝日休

110番アプリ

【みみサポサロン】「110番アプリ緊急通報説明会」

【日時】 2月17日(月) 13:30~15:30(受付13:00~)
【場所】 宮城県聴覚障害者情報センター(みみサポみやぎ)
【内容】 アプリの概要、操作方法、留意点について宮城県警
     の職員さんに説明していただきます。

※持参物 スマートフォン
     または携帯電話(ネット回線がつながる環境が必要)
※お問合せ先
みみサポみやぎ 
TEL 022-393-5501  FAX 022-393-5502
MAIL info@mimisuppo-miyagi.org
協力:宮城県警 通信指令課
  ↑ クリックするとPDFが開きます。

緊急通報「110番アプリシステム」の運用開始について
スマートフォン等を利用した緊急通報「110番アプリ」が、2019年9から運用開始となりました。国内どこからでも、スマートフォンのGPSを利用し位置情報を基に、通報時にいる場所を管轄する警察本部につながります。
聴覚や言語に障害のある方など、音声による110番通報が困難な方のための専用アプリです。110番担当との会話が可能な方は、110番に電話をしてください。
スマートフォン等の操作方法については下記の説明書をご参照ください。



クリックするとPDFが開きます。
 
ダウンロード手順
iPhoneの人はAppStoreから、Androidの人はGoogPlayで「110番アプリ」を検索してください。
操作方法について
・利用前に名前、電話番号(携帯番号)、パスワードなどの登録が必要です。
 (登録は初回の一回のみ)
・備考欄の入力は自由ですが、聞こえないということを入力しておくと、警察が対応しやすくなります。
・事件か事故かなどの項目を選択して、進んでいきます。最後はチャット方式(LINEのような形)で文字でのやりとりが可能になります。
・現場の状況がうまく伝えられないなどの場合には、写真を撮って送信することができます。