宮城県聴覚障害者情報センターは、聴覚障害に関連したさまざまなサービスを提供する総合的なセンターです。

FAX022-393-5502
日曜・祝日休

新型コロナウイルス感染症に備えよう!

 新型コロナウイルス感染症に関するみみサポ手話動画 画像をクリック!
そこが知りたい! 新型コロナウイルスQ&A(R2.3.30) デマに惑わされないで!
(R2.4.6)
在宅の時間を健康に過ごそう!
(R2.4.27)
     
  
注文していないマスクが送られてきた! どうしたらいいの?(R2.5.1) 特別定額給付金を申請しよう
(R2.5.8)
障害者に対する有効道路通行料割引の有効期限が延長(R2.5.18)
     
     

宮 城 県 

【手話通訳付き】宮城県知事メッセージ  
 
画像をクリックするとYoutube動画が開きます。
  ※Youtubeの字幕設定で字幕を表示することができます。

 新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する県民の皆様への
緊急メッセージ(R2.4.3)
 新型コロナウイルス感染症対策に
係る宮城県知事メッセージ
(R2.4.9)
 「東北・新潟緊急共同宣言」宮城県・仙台市共同記者会見
(R2.4.24)
     
  
 「東北・新潟共同メッセージ」宮城県・仙台市共同記者会見
(R2.5.8)
   
     

特別定額給付金(仮称)が始まります ※上記のみみサポ手話動画でも見られます

※宮城県ホームページ「特別定額給付金」 ←クリックするとページが開きます
※県内市町村の給付開始時期等
 ←クリックするとページが開きます
※県内市町村の相談窓口一覧 ←クリックするとページが開きます

   
↑  クリックするとPDFファイルが開きます。  ↑ 
■配偶者の暴力を理由に避難している方へ ←クリックするとページが開きます
事前に手続きをすることで、世帯主でなくても給付金を受け取ることができます。
お住まいの市町村に申請が必要です。
申請期間は、令和2年4月24日(金)~4月30日(木)までです。
期間を過ぎても「申出書」の提出はできます。
・申出書様式 PDF ・ Excel
・必要な書類等についてちらし

新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起チラシ(R2.5.18改版)

   
↑  クリックするとPDFファイルが開きます。  ↑

LINE公式アカウント「宮城県-新型コロナ対策パーソナルサポート」←クリック

 

宮城県の新型コロナウイルス感染症に係る相談窓口←クリック 

 聴覚に障害のある方をはじめ電話での御相談が難しい方に向けた個別の相談窓口が開設されました
 ※ 聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方向け
 新型コロナウイルス感染症 健康相談票 
 聴覚や言語に障害のある方の健康相談について
 下の健康相談票に記入し、(1)または(2)のいずれかの方法でご相談ください。
 回答にお時間を要する場合がありますので、緊急を要する症状がある場合は救急車を要請してください。
  健康相談票(聴覚・言語障害のある方専用) [Excelファイル/19KB]
  健康相談票(聴覚・言語障害のある方専用) [PDFファイル/456KB]
  (1)FAX(022-211-3192)
  (2)E-mail(アドレス:sodan-corona@pref.miyagi.lg.jp)
■情報収集できるウェブサイト<参考>(宮城県ウェブサイト)
新型コロナウイルス感染症対策サイト←クリック
 

厚 生 労 働 省
新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために  家庭内でご注意いただきたいこと
~8つのポイント~
   
「密」を避けて外出しましょう!   
   
↑  クリックするとPDFファイルが開きます。  ↑
■情報収集できるウェブサイト<参考>
 
厚生労働省ウェブサイト「新型コロナウイルス感染症について」 ←クリック
 新型コロナウイルスに関するQ&A ←是非見てください!
 新型コロナウイルス電話相談窓口(コールセンター)について ←クリック
■聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方に向けた個別の相談窓口が開設されました。
 
厚生労働省の新型コロナウイルス感染に係る相談窓口 ←クリック
  ※ 聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方向け
   FAX 03-3595-2756
   メールアドレス:corona-2020@mhlw.go.jp


■情報収集できるウェブサイト<参考>
「新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~」←クリック
 (首相官邸ウェブサイト)
東北医科薬科大学病院新型コロナウイルス感染症 ~市民向け感染予防ハンドブック」 ←クリック