宮城県聴覚障害者情報センターは、聴覚障害に関連したさまざまなサービスを提供する総合的なセンターです。

FAX022-393-5502
日曜・祝日休

新型コロナウイルス感染症に備えよう!

新型コロナウイルスに関連した感染症について、日本国内でも感染者が確認されています。
令和2年1月27日に「宮城県新型コロナウイルス感染症対策本部」が設置されました。
新型コロナウイルス感染症への対策としては、咳エチケットや手洗いなど、通常の感染予防対策が重要です。
県民向けリーフレットによる広報や,相談窓口の設置などが行われています。


「中国から帰国された方,これから中国に行かれる方,県民の皆様へ」(宮城県資料)
 (R2.2.13版)

↑クリックするとPDFが開きます。

■情報収集できるウェブサイト<参考>
新型コロナウイルス感染症について(宮城県ウェブサイト)
←クリック
新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省ウェブサイト)
←クリック
新型コロナウイルス電話相談窓口(コールセンター)について
←クリック
 (厚生労働省ウェブサイト)
「新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~」
←クリック
 (首相官邸ウェブサイト)

■聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方に向けた個別の相談窓口が開設されました。
厚生労働省の新型コロナウイルス感染症に係る相談窓口
←クリック
※ 聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方向け
FAX 03-3595-2756
メールアドレス:corona-2020@mhlw.go.jp


宮城県の新型コロナウイルス感染症に係る相談窓口
←クリック
※ 聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方向け
FAX 022-211-3192