宮城県聴覚障害情報センターは、聴覚障害に関連したさまざまなサービスを提供する総合的なセンターです。

FAX022-393-5502
日曜・祝日休

手話動画:H26-6 第3回 国連防災世界会議(2015年1月5日)

手話動画

  

テキストデータ

 2015年3月14日から18日、ここ仙台で大変重要な国際会議が開催されます。世界各国から政府代表者など5000人以上が一堂に会し、世界の防災や減災について課題や方法を話し合う「国連防災世界会議」です。
 今回で3回目となるこの会議は、東日本大震災を経験した仙台・東北から経験と教訓、そして復興の現状を発信し、世界の防災への取り組みを発展させる目的があります。

 会議期間中は、仙台国際センターを会場に193の国連加盟国の閣僚級が参加する本会議が、仙台市民会館や東京エレクトロンホール宮城などでは、一般市民も参加することができる、防災や復興に関するフォーラムやシンポジウムが行われます。
勾当台公園、せんだいメディアテーク、夢メッセみやぎでは、国内外の防災・減災の取り組みや復興に関わる展示会もあり、海外の文化や料理を気軽に楽しめる交流エリアも設けられます。会議の合間に参加者をもてなすため、東北の伝統文化の紹介や実演なども催され、期間中は4万人以上の参加を見込んでいます。

 これからどんどん仙台駅や空港、商店街などに歓迎の装飾が施されることでしょう。世界からいらっしゃる参加者へ「お・も・て・な・し」の思いで、私たちも会議開催を盛り上げられたらいいですね。
私としては、交流エリアがとっても気になっています。楽しみだな~。