宮城県聴覚障害情報センターは、聴覚障害に関連したさまざまなサービスを提供する総合的なセンターです。

FAX022-393-5502
日曜・祝日休

手話動画:宮ろう100周年!(2014年2月24日)

手話動画

  

テキストデータ

渡辺/こんにちは。宮ろう同窓会会長の渡辺です。
遠藤/こんにちは。宮城県立聴覚支援学校の遠藤です。渡辺さん、東日本大震災では、ご自宅が津波の被害に遭われ、本当に大変でしたね。 今、お体の具合はいかがですか。
渡辺/はい、大変でした。でも、元気です。 今年は、ろう学校が創立100周年を迎えます。そのお祝いを開催するため、今、同窓会では、はりきって準備にあたっています。
遠藤/宮ろう100周年記念式典は、今年、10月25日 土曜日に行います。場所は「日立システムズホール仙台」、旧 仙台市青年文化センターです。
渡辺/地下鉄 旭が丘駅で降りてすぐ近くの便利なところです。
遠藤/たくさんの卒業生が集まるといいなあ。 夜には祝賀会もありますよ。
渡辺/そうそう!今,困っていることがあります。100周年記念式典の案内状をみなさんにお送りしたいのですが、住所のわからない人が沢山います。名簿が津波で流されてなくなってしまったので,困っています。
遠藤/案内状を希望される卒業生は、宮ろう学校、今は「宮城県立聴覚支援学校」と言いますが、ぜひ、連絡をください! 連絡先はこちらです。宮ろうを卒業された方、卒業した年度と、お名前、ご住所を教えてください。手紙でも、FAXでも、メールでも,かまいません。
渡辺/たくさんの卒業生に案内状を送りたいので、ぜひ、ご連絡をお願いします。
遠藤/それから、100周年の記念誌製作や、当日の展示で使用する資料も募集しています。懐かしい写真や資料を,記念誌に載せたり,展示したりしたいですね。
渡辺/もし、ご自分の家に、宮ろうの思い出の写真や資料などあれば貸してください。制服や帽子なども,いいですね。
遠藤/もう一つ大事なお願いがあります。記念誌や展示には、たくさんの写真を載せます。どうしても自分の姿が写っている写真を載せたくない方は、学校へ連絡をください。その際も,卒業した年度と、お名前、ご住所をお知らせください。
渡辺/私はみんなの写真が見たいなあ。
遠藤/私もです。でも,今は個人情報の問題もありますからね。
渡辺/ん~、なるほど。宮ろうの卒業生みなさんの情報が必要です。
     ①案内状を希望される方
     ②昔の写真や資料など、懐かしいものを貸してくださる方
     ③どうしても、自分が写っている写真を載せたくないという方   連絡をお待ちしています。
遠藤/ぜひ、学校へ連絡をください。よろしくお願いいたします。
渡辺/お待ちしています。 
今、この手話動画をご覧のみなさん、ぜひ、お近くの宮ろう卒業生に、この情報をお伝えください。 心からお願いいたします。当日は、たくさんの方にお出でいただけるよう、同窓会としても頑張っておりますので、みなさんのご協力をお願いいたします。