宮城県聴覚障害情報センターは、聴覚障害に関連したさまざまなサービスを提供する総合的なセンターです。

FAX022-393-5502
日曜・祝日休

手話動画:薬の飲み方 Q&A(2013年9月17日)

手話動画

  

テキストデータ

 健康な生活を続けるために、薬はとても重要な役割を果たしています。ですが、薬の飲み方を間違えると、なかなか症状がよくならなかったり、悪くなったりすることもあるんです。今日は、正しい薬の飲み方を一緒に勉強しましょう。

【「食間」とは?】
 薬を飲む時間として、「食前」「食後」「就寝前」のように指示されることもありますね。「食前」は食事をする30分前、「食後」とは食事をしてから30分以内、「就寝前」は就寝の30分前のことです。
 では、「食間」とは、だいたい食事をしてから2時間後のことです。「食事をしている真っ最中」のことではないですよ。気をつけてください!

【「頓服薬」って?】
 先ほどの説明のように、「内服薬」は決まった時間に飲むものですが、「頓服薬」は、痛みがひどいときや高熱が出ているとき、便秘のときなど、時間を問わず症状のひどいときなどに飲むものです。1日に飲んでよい回数や、飲む間隔などが厳密に決められていて、基本的に長く続けて飲む薬ではありません。「頓服」と指示された薬を飲むときには、医師や薬剤師からの指示や、説明書に書いてあることをしっかり守ってくださいね。

【薬を飲み忘れちゃった!どうしよう】
 飲み忘れたからといって、2回分の薬を一度に飲んではいけません。薬の成分が一度に多く体の中に入ることになるため、危険です。また、飲み忘れたと気づいたときに次の服用時間が近い場合は、飲み忘れた分の薬は抜かしましょう。

 薬を飲むときに、少しでも不安や疑問に感じることがあれば、遠慮せず医師や薬剤師にどんどん相談しましょう!